【FC琉球マッチレビュー】2021シーズン第11節〜SC相模原戦〜

マッチレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
FC琉球2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆

【マッチレビューを読むメリット】

なんとなく試合を振り返られる

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合の詳細

【対戦カード】

第11節(AWAY)

日時:5月1日(土)

15:00キックオフ

試合会場:ギオンス

【対戦相手】
SC相模原
現在の順位 16位

スタメン&サブ

【琉球スタメン】

4-2-3-1

【琉球サブ】

ポジション背番号選手名
GK31猪瀬 康介
DF李 栄直
MF10富所 悠
MF27茂木 駿佑
FW18清水 慎太郎
FW21上原 慎也
FW24赤嶺 真吾

【相模原スタメン】

3-5-2

【相模原サブ】

ポジション背番号選手名
GK21竹重 安希彦
DF13石田 崚真
DF29後藤 圭太
MF藤本 淳吾
MF清原 翔平
MF14安藤 翼
MF33梅鉢 貴秀

試合結果

相模原
前半
後半

琉球

スタッツ

相模原琉球
42%ボール支配率58%
シュート16
枠内シュート10
436(75)パス(成功率)654(84

試合内容の振り返り

試合開始直後、雷雨の影響で、試合が一時中断となったが、

再開後は、琉球が先制に成功する。その後も、立て続けに追加点を奪う。しかし、相模原も1点を奪い、3ー1で前半を終える。

相模原は後半開始から、4枚の交代枠を使い、流れを変えることに成功するが、得点が奪えない。

逆に、琉球が途中出場した選手の活躍で、追加点を奪うことに成功。

終わってみれば、

5得点を決め、攻撃力が爆発した試合内容となった。

SC相模原の印象

  • 寄せが甘かった印象
  • 後半はシステム(4−4−2)を変え、反撃を仕掛けてきた
  • 途中出場の藤本淳吾が厄介だった

得点シーン

前半11

得点 清武 功暉

アシスト 田中 恵太

前半35分

得点 清武 功暉

アシスト 田中 恵太

前半40分

得点 池田廉

アシスト 沼田圭悟

後半34分

得点 オウンゴール

後半42分

得点 茂木 駿佑

アシスト 赤嶺真吾

失点シーン

前半47分

得点 平松 宗

選手交代

後半15分

阿部拓馬→ 清水慎太郎

後半32分

清武 功暉→ 茂木 駿佑

風間宏矢→ 赤嶺真吾

後半45分

上里一将 → 李 栄直

池田廉 → 富所悠



ハイライト動画

Jリーグ公式チャンネル(YouTube引用)

【公式】ハイライト:SC相模原vsFC琉球 明治安田生命J2リーグ 第11節 2021/5/1

次節の対戦相手は

京都サンガF.C.(3位)

次節は、ホームで京都サンガF.C.戦です。

まだリーグ序盤ですが、

この、上位直接対決は、昇格争いに大きく左右する一戦となっておりますので、

大注目の試合となっております。

【5月の試合日程】

開催日対戦相手HOMEAWAY結果
5/1(土)SC相模原AWAY
5/5(水)京都サンガF.C.HOME
5/8(土)愛媛FCAWAY
5/15(土)栃木SCHOME
5/22(土)モンテディオ山形HOME
5/30(日)アルビレックス新潟AWAY

コメント