【FC琉球マッチレビュー】京都サンガF.C.戦~2020シーズン第29節~

マッチレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、



今回のマッチレビューは、

FC琉球vs京都サンガF.C.

を書いています。

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。



では、早速、

マッチレビュー記事を紹介します。

主な内容はコチラ

  • 試合詳細データー
  • 試合全体の考察
  • ハイライト動画
  • 次節の対戦情報

この記事はこんな時に読んで欲しい!

・試合を振り返りたい時
・次節までの課題を確認したい時

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合詳細データー

試合情報

【対戦カード】

第29節(HOME)

日時:10月25日(日)

18:30キックオフ

試合会場: タピスタ

【対戦相手】
京都サンガF.C.
10/21時点(7位)

スタメン&サブ

【FC琉球スタメン】

4-2-3-1

ポジション背番号選手名交代選手(交代時間)
GKダニーカルバハル
DF李栄直
DF14沼田圭悟
DF15知念哲矢
DF38上原牧人
MF風間宏希→茂木駿佑(後半40分)
MF風間宏矢→茂木駿佑(後半39分)
MF13河合秀人
MF20上里一将
MF28小泉佳穂→上里一将(後半0分)
FW16阿部拓馬

【FC琉球サブ】

ポジション背番号選手名交代時間
GK17積田景介
DF鳥養祐矢
DF福井諒司
MF23池田廉後半0分
MF27茂木駿佑後半39分
MF29市丸瑞希後半40分
FW19人見拓哉

【京都スタメン】

3-4-2-1

ポジション背番号選手名交代選手(交代時間)
GK21清水圭介
DF飯田貴敬
DF本多勇喜
DF16安藤淳
DF28冨田康平→黒木恭平 (後半40分)
MF15仙頭啓矢→宮吉拓実 (後半40分)
MF22谷内田哲平→曽根田穣 (後半23分)
MF24川崎颯太→野田隆之介 (後半28分)
MF31福岡慎平
MF32上月壮一郎→庄司悦大 (後半28分)
FWピーター ウタカ

【京都サブ】

ポジション背番号選手名交代時間
GK34若原智哉
DF黒木恭平後半40分
DF19麻田将吾
MF10庄司悦大後半28分
MF11曽根田穣後半23分
MF13宮吉拓実後半40分
FW18野田隆之介後半28分

スタメン&フォーメーション

試合結果

琉球
前半
後半

京都

スタッツ

琉球京都
52%ボール支配率48%
シュート11
枠内シュート
607(84)パス(成功率)479(80%

試合全体の考察

琉球は、

前節のスタメンから6人変えてきた。

IN
カルバハル
リヨンジ
知念哲矢
上原牧人
上里一将
風間宏矢
OUT
田口潤人
鳥養祐矢
福井諒司
田口潤人
市丸瑞希
池田廉

最近は、過密日程に対して、

スタメンを

ターンオーバーで変えてきている。

怪我人が徐々に復帰してきている



【前半4分】琉球失点(0-1)

この試合も開始早々に失点してしまう。



【前半12分】

琉球がボールを奪われ、

ピーターウタカが

ペナルティエリア内に侵入し、

シュートまで放つが、枠の外に外れた。



【前半37分】

阿部拓馬の技あり

チップキックだったが、

GKの好セーブで阻止。



失点後は、

琉球がボールを握る時間が続くが、

なかなか、シュートまではいけていない。



一方、京都はシュート本数が多いが、

枠内に入らなかった。



前半を0-1京都リードで折り返す。

前半のスタッツ

琉球京都
53%ボール支配率47%
シュート
291(84)パス(成功率)222(79%



後半、

琉球は小泉佳穂を下げ、

ここ最近、好調の池田廉を投入。



【後半2分】琉球GOOL(1-1)

後半開始早々に、
同点に追いついたのは良かった。



【後半5分】

ペナ内左サイドから、

阿部拓馬のパスに

風間宏矢が合わせるが、

GKに阻止される。



【後半22分】琉球GOOL(2-1)

遂に、逆転に成功する。

逃げ切るか、、、
追加点を奪うか、、、



京都は逆転を許したことにより、

メンバー交代、システムを変更。

3バックから4バックに変更



しかし、

DF飯田

この試合2枚目のイエローカードを貰い、

退場となる。

後半31分【1枚目】
後半33分【2枚目】

琉球が数的に有利になり、

試合をコントロール。



【後半39分

風間宏矢を下げ、茂木駿佑を投入

【後半40分】

風間宏希を下げ、市丸瑞希を投入



【後半43分】

左サイドの沼田のクロスを

DFのハンドで、

ブロックされたと思われたが、

判定はノーハンド。



なんとか、リードを守り、

逆転勝利!

京都相手に初勝利。



前節、栃木戦では、

1-4で大敗し、

大変悔しい思いをしました。



ですが、気持ちを切り替えて、

見事に連敗を阻止し、ホーム2連勝を飾り、

順位は18位に浮上しました。



これで、5連戦が終わりました。

また、1週間後には試合が始まりますが、

リフレッシュして、

アウェイ大宮戦に挑んで欲しい。

【京都サンガF.C.】この試合での印象

  • 3バック、4バックシステム変更
  • 後半はピーターウタカが大人しかった

失点シーン

【失点シーン①】前半4分

得点  仙頭啓矢

アシスト 谷内田哲平

得点シーン

【得点シーン①】後半2分

得点  風間宏矢

アシスト 知念哲矢

【得点シーン②】後半22分

得点  阿部拓馬

フォーメーションについて

後半0分

小泉佳穂 → 池田廉

後半39分

風間宏矢 → 茂木駿佑

後半40分

風間宏希 → 市丸瑞希



ハイライト動画(DAZN公式)

DAZN公式(YouTube引用)

【公式】ハイライト:FC琉球vs京都サンガF.C. 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/25

5連戦の結果

【5連戦の結果】

25節26節27節28節29節
10/10(土)10/14(水)10/17(土)10/21(水)10/25(日)
山形戦(A)群馬戦(H)松本戦(H)栃木戦(A)京都戦(H)

2勝3敗

勝ち点6獲得
ホーム2連勝中

次節の対戦情報

【対戦カード】

第30節(AWAY)

日時:11月1日(日)

14:00キックオフ

試合会場: NACK

【対戦相手】
大宮アルディージャ
10/25時点(16位)



【今後の5連戦の日程】

30節31節32節33節34節
11/1(日)11/4(水)11/8(日)11/11(水)11/15(日)
大宮戦(A)甲府戦(A)山口戦(H)福岡戦(A)長崎戦(A)
次節対戦
AWAY戦が多く組まれています。








ここまで読んで頂き、

ありがとうございます。

【おまけ】試合は観れないけど、タピスタに行きました。

日曜日の試合は、

趣味でやってるフットサルと

時間が被るので、

試合を観に行けない、、、



でも、、、

応援する魂を選手に届けたい。



ということで、、、



横断幕の手伝い、選手バス出迎え

参加してきました。




【当日のスケジュール】

15:00 タピスタ到着
15:30 選手バスが通る沿道にパイフラ設置
16:00 FC琉球グッズ購入とsfidaのユニフォーム購入
16:45 選手バス出迎え
17:30 フットサル
20:30 DAZNで追っかけ再生



わたしの、応援する魂が届いたのか、、、

逆転勝利!

激熱の試合でしたね、、、



現地で生で観たかった!(笑)

コメント