【FC琉球マッチレビュー】モンテディオ山形戦~2020シーズン第15節~

マッチレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、



今回のマッチレビューは、

FC琉球vsモンテディオ山形

を書いています。

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。



では、早速、

マッチレビュー記事を紹介します。

主な内容はコチラ

  • 試合詳細データー
  • 試合全体の考察
  • ハイライト動画
  • 次節の対戦情報

この記事はこんな時に読んで欲しい!

・試合を振り返りたい時
・次節までの課題を確認したい時

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合詳細データー

試合情報

【対戦カード】

第15節(HOME)

日時:8月29日(土)

19:00キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
モンテディオ山形
8/23時点(12位)

スタメン&サブ

【FC琉球スタメン】

4-4-2

ポジション背番号選手名交代選手
GKカルバハル
DF李栄直
DF11田中恵太→富所悠(後半40分)
DF14沼田圭悟
DF24鈴木大誠
MF風間宏矢→鳥養祐矢(後半40分)
MF13河合秀人→市丸瑞希(後半22分)
MF20上里一将
MF23池田廉→上原慎也(後半9分)
MF28小泉佳穂
FW16阿部拓馬→山口和樹(後半22分)

【FC琉球サブ】

ポジション背番号選手名出場時間
GK26田口潤人
DF鳥養祐矢後半40分
DF福井諒司
MF10富所悠後半40分
MF18山口和樹後半22分
MF29市丸瑞希後半22分
FW21上原慎也後半9分

【山形スタメン】

4-4-2

ポジション背番号選手名交代選手
GK21櫛引政敏
DF三鬼海
DF野田裕喜
DF23熊本雄太
MF岡崎建哉→本田拓也 (後半43分)
MF17中村駿
MF19松本怜大
MF20加藤大樹→渡邊凌磨(後半27分)
FWヴィニシウス アラウージョ→大槻周平 (後半12分)
FW11山岸祐也→山田拓巳 (後半43分)
FW18南秀仁→末吉塁 (後半12分)

【山形サブ】

ポジション背番号選手名出場時間
GK30佐藤昭大
DF山田拓巳後半43分
MF14本田拓也後半43分
MF25末吉塁後半12分
MF40渡邊凌磨後半27分
FW13大槻周平後半12分
FW16北川柊斗

スタメン&フォーメーション

試合結果

琉球
前半
後半

山形

スタッツ

琉球山形
57%ボール支配率43%
18シュート14
枠内シュート10
626(86)パス(成功率)391(82%
オフサイド
フリーキック13
コーナーキック
ペナルティキック
イエローカード
レッドカード

試合全体の考察

  • スタメンについて
  • 失点シーンについて
  • 得点シーンについて
  • 市丸瑞希が琉球デビュー
  • 俺が選ぶMVP

スタメンについて

プレビューで書いた、

予想スタメンが予想的中しました。

連戦の初戦ということで、

現状のベストメンバーかと思います。

新加入した市丸瑞希はベンチ入り

勝負どころで上原慎也を投入

失点シーン

【失点シーン①】前半10分

琉球が相手陣まで深く攻め込み、

クリアボールを拾います。

再び、ポゼッションする為に、

DFまでボールを下げる。



ここで、、、痛恨のミス



李栄直から鈴木大誠への不用意なパス。

山岸がいち早く反応し、

ボールを奪取。



そのまま、ドリブルで攻め込み、

奪取からシュートまで、



山岸が単独でゴールを奪った。



前半の早い時間帯に、

自らのミスから失点した。



ディフェンスラインの横パスは
失点のリスクが高い。



【失点シーン②】前半35分

田中恵太の背後の裏スペースを狙われ

ラインギリギリでクロスがあがる。

Vアラウージョにヘッドで失点。

クロスを気にして、
中のマークを外している。




【失点シーン③】後半21分

三鬼海のFKから、 加藤が合わせて、

シュートを打つが、、、

カルバハルがシュートを弾き、

ポストに跳ね返ったボールを、

大槻周平が押し込んだ。

カルバハルが一度シュートを防いだ
しかし、こぼれ球に反応した選手がいない




【失点シーン④】前半39分

右SB田中恵太と渡邊の

1対1の場面から、縦に突破され、

グランダーの早いクロスを入れられる。



李栄直が足を伸ばして、カットをするが、

それが、オウンゴールとなった。

簡単にクロス入れられた

得点シーン

【得点シーン①】後半34分

右サイドから、市丸→小泉と繋ぎ、

左サイドの沼田まで展開。

フリーでいいクロスが入り、

①と②で合わせることが出来る。

素晴らしいクロスだった。



そして、

ファーに、ちゃんと走り込んでいた、

風間宏矢のゴールで1点返した。

第7節の愛媛戦以来
今シーズン2点目

市丸瑞希の琉球デビュー

後半22分、

遂に市丸瑞希がピッチに入った。



この時、

メンバー変更と、

ポジション変更を同時にした。

市丸瑞希をボランチにし、

小泉佳穂を左にポジション変更させた。



市丸瑞希は、

落ち着いてボールを配給していた。



中盤で攻撃のリズムを作る事ができ、

小泉佳穂が前の位置で受けれるので、

攻撃に厚みが出た印象。

今後の市丸瑞希に期待したい。




俺が選ぶMVP

相手の選手になりますが、、、

GK 櫛引政敏

シュートブロックは、

もちろん素晴らしいが、、、



ゴールキックから、

一気に最前線まで、

ロングパスを通していた。

前がかりになった時に、
一気に走って、戻らされる
嫌なプレーだと思う。

琉球の修正ポイントは、、、

4つの失点シーンから、

琉球の修正ポイントをあげました。

  • ディフェンスライン横パス
  • クロスに対してのマークの対応
  • こぼれ玉の反応が遅い
  • SB守備の対応



ディフェンスライン横パス

相手のプレッシャーが強くなると、

ボール奪取からピンチ増えると思う。

もう一度、パスの意識を統一してほしい。

琉球はパスサッカーなので
修正に期待したい



クロスに対してのマークの対応

中のマークを一瞬離している。

クロスに対して、

CBが引っ張られている印象。

守備の連係を上げたい



こぼれ球の反応が遅い

セットプレーからの失点が多い琉球、、、

GKカルバハルの

スーパーセーブで一度は防いだが、

こぼれ球に誰も反応できていない。

これは、、、

プレーに集中。
セットプレー対策。



SB守備の対応

右サイド田中恵太側のクロスで、

結構やられていた印象。

攻撃が魅力的な選手だけどミスが多かった。



疲れからなのか、、、

またキレキレ、
好パフォーマンスに期待したい

ハイライト動画(DAZN公式)

DAZN公式(YouTube引用)

【公式】ハイライト:FC琉球vsモンテディオ山形 明治安田生命J2リーグ 第15節 2020/8/29

次節の対戦情報

【対戦カード】

第16節(AWAY)

日時:9月2日(水)

19:00キックオフ

試合会場:石川西部

【対戦相手】
ツエーゲン金沢
8/29時点(10位)



【今後の5連戦の日程】

8/29(土)9/2(水)9/6(日)9/9(水)9/13(日)
山形戦(H)金沢戦(A)町田戦(A)大宮戦(H)京都戦(A)






ここまで読んで頂き、

ありがとうございます。

コメント