【FC琉球マッチレビュー】2021シーズン第7節〜水戸ホーリーホック戦〜

マッチレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
FC琉球2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆

【マッチレビューを読むメリット】

なんとなく試合を振り返られる

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合の詳細

【対戦カード】

第7節(AWAY)

日時:4月11日(日)

14:00キックオフ

試合会場:Ksスタ

【対戦相手】
水戸ホーリーホック
現在の順位 7位

スタメン&サブ

【琉球スタメン】

4-2-3-1

【琉球サブ】

ポジション背番号選手名
GK31猪瀬康介
DF李 栄直
MF風間 宏希
MF13清武 功暉
MF27茂木 駿佑
FW21上原 慎也
FW24赤嶺 真吾

【水戸スタメン】

4-3-3

【水戸サブ】

ポジション背番号選手名
GK41中山 開帆
MF森 勇人
MF43鈴木 喜丈
FW山根 永遠
FW11安藤 瑞季
FW19村田 航一
FW20ブラウン ノア 賢信

試合結果

水戸
前半
後半

琉球

スタッツ

水戸琉球
56%ボール支配率44%
14シュート15
枠内シュート
579(83.1)パス(成功率)437(79.2

試合内容の振り返り

後半15分、清水慎太郎の得点で琉球が先制。

すると、

2分後には、清武功暉の移籍後初ゴールで、リードを2点となった。



試合終盤には、

茂木駿佑が、今シーズン初出場を果たし、惜しい強烈シュートも放った。

琉球は、リーグ最強の攻撃力誇る水戸を相手に、無失点で試合を終えた。

水戸ホーリーホックの印象

  • 右サイド松崎のドリブルが良かった
  • カウンターは脅威だった
  • 住吉の阿部を止めた守備が良かった

得点シーン

後半15分

得点 清水慎太郎

アシスト 風間宏矢

後半17分

得点 清武功暉

アシスト 田中恵太

選手交代

後半16分

 風間宏矢→  清武 功暉

後半39分

清水慎太郎 → 風間宏希

富所悠 → 上原慎也

後半47分

阿部拓馬 → 茂木駿佑



ハイライト動画

Jリーグ公式チャンネル(YouTube引用)

【公式】ハイライト:水戸ホーリーホックvsFC琉球 明治安田生命J2リーグ 第7節 2021/4/11

次節の対戦相手は

東京ヴェルディ

東京ヴェルディは、攻撃的なクラブで、とても厄介な相手だ。

なんとしても、勝利を収め、連勝を果たして欲しい。



次節の東京ヴェルディ戦から3連戦が始まります。

開催日対戦相手HOMEAWAY
4/17(土)東京ヴェルディHOME
4/21(水)FC町田ゼルビアAWAY
4/25(日)ヴァンフォーレ甲府HOME

富所悠の出場時間も増え、ベンチ外が続いていた茂木駿佑も初出場し、次節の活躍に期待できる働きをみせた。

この3連戦は、メンバー構成が鍵となりそう。

コメント