【FC琉球マッチレビュー】2021シーズン第1節〜ジュビロ磐田戦〜

マッチレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
FC琉球2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆

【マッチレビューを読むメリット】

なんとなく試合を振り返られる

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合の詳細

【対戦カード】

第1節(HOME)

日時:2月28日(日)

15:00キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
ジュビロ磐田(昨シーズン6位)

スタメン&サブ

【琉球スタメン】

4-2-3-1

ポジション背番号選手名
GK26田口 潤人
DF岡崎 亮平
DF田中 恵太
DF14沼田 圭悟
DF15知念 哲矢
MF風間 宏希
MF風間 宏矢
MF13清武 功暉
MF20上里 一将
MF23池田 廉
FW16阿部 拓馬

【琉球サブ】

ポジション背番号選手名
GKダニー カルバハル
DF22上原 牧人
MF10富所 悠
MF29市丸 瑞希
FW18清水 慎太郎
FW21上原 慎也
FW24赤嶺 真吾

【磐田スタメン】

3-4-2-1

ポジション背番号選手名
GK八田 直樹
DF大井 健太郎
DF小川 大貴
DF38山本 義道
MF大森 晃太郎
MF10山田 大紀
MF14松本 昌也
MF15伊藤 洋輝
MF23山本 康裕
MF50遠藤 保仁
FW小川 航基

【磐田サブ】

ポジション背番号選手名
GK36三浦 龍輝
DF25森岡 陸
MF13藤川 虎太朗
MF17鈴木 雄斗
MF28鹿沼 直生
FW大津 祐樹
FW11ルキアン

試合結果

琉球
前半
後半

磐田

スタッツ

琉球磐田
39%ボール支配率61%
シュート26
枠内シュート
333(76.3)パス(成功率)727(84.3

試合の考察

開始1分で琉球が先制点を奪いましたが、それからは防戦一方の展開。

遠藤保仁の直接フリーキックを、GK田口潤人のビックセーブでピンチを防ぐなど、なんとか無失点で試合を終える事ができた。

これまでの琉球は、失点が多く、勝ち点を落としてきた。シーズン開幕戦で、樋口体制3年目の確かな成長を感じた。

  

磐田についての印象

  • シュート数、ボール支配率は圧倒的
  • やはり遠藤保仁のキック精度はヤバかった
  • 積極的に交代枠を使い、得点を狙っていた

次節の課題

  • 2点目を奪う
  • 本来の攻撃スタイルをする

得点シーン

【前半1分】

得点 池田 廉

アシスト 田中 恵太

フォーメーションについて

後半26分

清武 功暉 → 清水 慎太郎

後半37分

阿部 拓馬 → 赤嶺 真吾

後半44分

風間 宏矢 → 上原 慎也

上里 一将 → 市丸 瑞希



ハイライト動画

Jリーグ公式チャンネル(YouTube引用)

【公式】ハイライト:FC琉球vsジュビロ磐田 明治安田生命J2リーグ 第1節 2021/2/28

コメント