【FC琉球マッチレビュー】2021シーズン第5節〜ジェフユナイテッド千葉戦〜

マッチレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
FC琉球2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆

【マッチレビューを読むメリット】

なんとなく試合を振り返られる

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合の詳細

【対戦カード】

第5節(AWAY)

日時:3月27日(土)

14:00キックオフ

試合会場:フクアリ

【対戦相手】
ジェフユナイテッド千葉
現在の順位 11位

スタメン&サブ

【琉球スタメン】

4-2-3-1

【琉球サブ】

ポジション背番号選手名
GK31猪瀬康介
DF李 栄直
MF10富所 悠
MF29市丸 瑞希
FW18清水 慎太郎
FW21上原 慎也
FW24赤嶺 真吾

【千葉スタメン】

4-2-3-1

【千葉サブ】

ポジション背番号選手名
GK31松原 颯汰
DF15チャン ミンギュ
DF29溝渕 雄志
MF小林 祐介
MF25末吉 塁
FW10船山 貴之
FW40櫻川 ソロモン

試合結果

千葉
前半
後半

琉球

スタッツ

千葉琉球
42%ボール支配率58%
28シュート13
枠内シュート
451(83.6)パス(成功率)660(88.6

試合の考察

開幕5連勝を狙う琉球ですが、アウェイで千葉と対戦。千葉との相性は最悪で、過去一度も、勝てた事がない。しかも、千葉の堅い守備ブロックを一度も崩せたことが無かった。

なので、琉球にとって、千葉相手に勝利を収めることは、

そう、簡単ではない。


だから、先制点が欲しかった、、

後半27分、千葉が先制

琉球は、今シーズン初の先制点を奪われ、過去と同じ展開が頭によぎった。



しかし、

過去とは違う、試合展開になる。

失点から3分後

田中恵太とクロスから阿部拓馬のゴールで1点を返す。

遂に、千葉から得点を奪うことに成功。



ここまで、千葉のゴールをこじ開けるのは、簡単ではなかった。

だから、、、この1点は大きかった。



そして、

田中恵太のクロスから、途中出場の清水慎太郎がゴール

なんと、、、

逆転に成功‼︎

そして、ラスト10分を守り抜き、逆転勝利を収めた。



ホントに難しい試合だったが、琉球が5連勝を飾った。

順位は、

新潟が首位のまま、琉球は2位となっている。次節、琉球は大宮とホームで対戦をする。



連勝中で、浮かれ過ぎるのは良くないが、

こういう、ギリギリの試合が続くと、

少しづつ成長している感じがして、応援していて楽しいです。

「今日みたいな試合を、色んな人に観てもらいたい」

次も勝ちましょう‼︎

ジェフユナイテッド千葉の印象

  • 守備はホントに堅い
  • ブワニカ 啓太は速かった
  • 見木友哉が厄介だった
  • 失点後に守備を堅めたらヤバかった、、、
  • やっぱり、フクアリの雰囲気は最高‼︎

次節の課題

失点シーンの、知念選手のミスは、痛かった、、、

落ち込みすぎずに、今後の成長に期待したい。



連勝中のプレッシャーを感じずに、ここまでやれているのは凄い。

なので、次の試合も、

「勝つだけです‼︎

得点シーン

後半30分

得点 阿部 拓馬

アシスト 田中 恵太

後半35分

得点 清水 慎太郎

アシスト 田中 恵太

失点シーン

後半27分

得点 見木 友哉

選手交代

後半17分

池田 廉 → 清水 慎太郎

清武 功暉 → 上原 慎也 

後半36分

阿部 拓馬 → 赤嶺 真吾

後半45分

風間 宏希 → 富所 悠

風間 宏矢 → 李 栄直



ハイライト動画

Jリーグ公式チャンネル(YouTube引用)

【公式】ハイライト:ジェフユナイテッド千葉vsFC琉球 明治安田生命J2リーグ 第5節 2021/3/27

コメント