スポンサーリンク

【FC琉球マッチレビュー】2020シーズン全試合を紹介!!

マッチレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。



コロナの影響で、

2月の開幕戦以降は長い間、延期になり、

特殊な環境でリーグが開催されました。



「再開された時は、ホントに嬉しかった」



ですが、

こんなに試合間隔が短いと、



「過去の試合内容を、すぐ忘れてしまう」



試合が終わると、

またすぐに、次の試合があるから、

試合の余韻に浸る時間が少ない



2日、3日後には試合。
5連戦(休みが少ない)

なので、気持ちを切り替えて、

応援していた人も多いと思います。



なので、

「ゆっくり試合を振り返りたい」

って言う人向けに



【FC琉球マッチレビュー】2020シーズン全試合を紹介!!

という記事を書きました。



わたしは、これまで、

全試合のマッチレビュー、プレビューを書いてきました。



特に、マッチプレビューを書く時には、

前回対戦した、対戦相手の情報確認に、とても便利でした。



なので、、、

簡単に、誰でも、

過去の試合を振り返る

ことが可能だと思います。



【読者メリット】

  • 空いた時間に振り返れる
  • 試合のハイライト動画を観れる
  • 前回対戦した時の相手情報を振り返れる



【こんな感じでまとめた】

  • 試合にタイトル見出しを表示
  • 読みたい記事にすぐ飛べる

2020シーズン全試合をまとめて紹介!!

【全試合の結果】

試合日相手結果スタジアム
1節2/23(日)千葉●0-1フクアリAWAY
2節6/28(日)福岡△1-1タピスタHOME
3節7/4(土)北九州●0-4ミクスタAWAY
4節7/11(土)徳島●1-3タピスタHOME
5節7/15(水)長崎△1-1タピスタHOME
6節7/18(土)山口●1-4みらスタAWAY
7節7/25(土)愛媛△1-1ニンスタAWAY
8節7/29(水)磐田△2-2タピスタHOME
9節8/1(土)岡山〇2-1Cスタ AWAY
10節8/8(土)東京V〇1-0味スタ AWAY
11節8/12(水)甲府●1-2タピスタHOME
12節8/16(日)群馬〇1-0正田スタAWAY
13節8/19(水)栃木△2-2タピスタHOME
14節8/23(日)新潟●0-1デンカSAWAY
15節8/29(土)山形●1-4タピスタHOME
16節9/2(水)金沢●1-2石川西部AWAY
17節9/6(日)町田●2-4Gスタ AWAY
18節9/9(水)大宮〇5-0タピスタHOME
19節9/13(日)京都●0-1サンガSAWAY
20節9/19(土)水戸〇3-2タピスタHOME
21節9/23(水)松本〇6-1サンアルAWAY
22節9/27(日)千葉●0-1タピスタHOME
23節9/30(水)新潟●0-1タピスタHOME
24節10/3(土)徳島△1-1鳴門大塚 AWAY
25節10/10(土)山形●0-3NDスタAWAY
26節10/14(水)群馬●0-1タピスタHOME
27節10/17(土)松本〇2ー0タピスタHOME
28節10/21(水)栃木●1-4栃木グ AWAY
29節10/25(日)京都〇2-1タピスタHOME
30節11/1(日)大宮〇3-0NACKAWAY
31節11/4(水)甲府●0-1中銀スタAWAY
32節11/8(日)山口〇1-0タピスタHOME
33節11/11(水)福岡●1-3ベススタAWAY
34節11/15(日)長崎〇1-0トラスタAWAY
35節11/21(土)北九州△1-1タピスタHOME
36節11/25(水)磐田●0-3ヤマハ AWAY
37節11/29(日)東京V〇4-0タピスタHOME
38節12/2(水)金沢●0-2タピスタHOME
39節12/6(日)岡山△1-1タピスタHOME
40節12/13(日)愛媛〇6-0タピスタHOME
41節12/16(水)水戸〇2-0KsスタAWAY
42節12/20(日)町田●0-1タピスタHOME

【最終順位】

順位勝ち点得点失点得失点
FC琉球16位505861-3

【2020シーズンを振り返ってみて】

  • シーズン序盤は勝てなかったのが痛かった
  • 夏の4連敗は苦しかった
  • 終盤は失点数がめっきり減った
  • 若手が頼もしく成長した
  • 昨シーズンより、成長した印象です。

第1節 千葉戦(A)

フクアリでの開幕戦!

大卒ルーキーの池田廉が初スタメン!

千葉、鉄壁の5バック発動!

第2節 福岡戦(H)

中断から4ヵ月後のリーグ再開!

無観客でのホーム開幕戦!

大補強の福岡に挑む!

第3節 北九州戦(A)

北九州のハイプレス炸裂!

痛すぎる、、4失点!

第4節 徳島戦(H)

ホームでの今シーズン初の有観客!

期待の新人選手のほろ苦いデビュー

第5節 長崎戦(H)

右SBで田中恵太が初スタメン!

池田廉が待望のJ初ゴールを奪う!

第6節 山口戦(A)

琉球先制!

しかし、4失点で逆転負け。

第7節 愛媛戦(A)

小野伸二、開始早々に負傷交代。

風間宏矢、意地の同点弾を決める!

第8節 磐田戦(H)

ジュビロ磐田と初対戦!!

上原慎也の今シーズン初ゴール!

第9節 岡山戦(A)

今シーズン初勝利!

絶対に負けたくない相手に、、逆転勝利!

第10節 東京V戦(A)

激熱!

両チーム攻撃スタイルの地上戦!

今シーズン初の連勝! 

第11節 甲府戦(H)

再び、ホーム無観客試合。

連戦の疲労、怪我人続出中、連勝ストップ!

第12節 群馬戦(A)

苦しいチーム状況で、、

勝ち点3をゲット!

第13節 栃木戦(H)

途中出場の上原慎也が大爆発!!

第14節 新潟戦(A)

決定力を欠いた琉球、無得点で敗戦。

元琉球の播戸竜二からも、愛あるダメ出し!

第15節 山形戦(H)

市丸瑞希が琉球デビュー!

第16節 金沢戦(A)

終盤に逆転負け。

シーズン初の3連敗。

第17節 町田戦(A)

前半だけで4失点。

後半は意地で2点返すが、、、4連敗。

第18節 大宮戦(H)

連敗脱出!

大宮相手に5得点を奪う!!

第19節 京都戦(A)

京都の堅い守備ブロックを崩せず、、、

無得点で敗戦。

第20節 水戸戦(H)

激熱!

劇的ゴールは、

もちろん、、〇〇選手です。

第21節 松本戦(A)

攻撃陣が大爆発!

松本を相手に6点を奪って勝利!

第22節 千葉戦(H)

千葉の堅い守備ブロックを崩せず、、、

無得点で敗戦。

第23節 新潟戦(H)

2試合連続無得点で敗れる、、、

田中恵太が負傷交代!

第24節 徳島戦(A)

首位の徳島相手に【勝ち点1】をゲット!

連敗を2でストップ!

第25節 山形戦(A)

完封負け!チャンスを決めきれず、、

1点が遠い、、、

第26節 群馬戦(H)

テレビ中継された試合。

「アグレッシブに戦って、0対5で負ける方がまだマシ」

第27節 山雅戦(H)

上里一将の強烈ミドル弾!

第28節 栃木戦(A)

沼田圭悟の初ゴールを決めるが、、、

栃木を相手に完敗。

第29節 京都戦(H)

得点ランキング首位のウタカを封じこみ、、、

逆転勝利!

第30節 大宮戦(A)

ダブル達成!

上原牧人のJ初ゴール!!

第31節 甲府戦(A)

甲府の堅い守備を崩せず、

ダブルを食らう!琉球3連勝ならず。

第32節 山口戦(H)

YouTuber対決!

第33節 福岡戦(A)

田中恵太、意地の一発!

第34節 長崎戦(A)

好調、長崎にFC琉球が躍動!

自らの価値を勝利で表現した!

第35節 北九州戦(H)

1対1のドロー。

小野伸二のループシュートは惜しかった。

第36節 磐田戦(A)

黄金世代対決!

第37節 東京V戦(H)

攻撃力爆発!

4得点!

青ユニ!

第38節 金沢戦(H)

敗戦!

テレビ中継が入ると勝てない!

第39節 岡山戦(H)

1対1のドロー!

人見拓哉のプロ初ゴール!

第40節 愛媛戦(H)

自慢の攻撃力が大爆発!

第41節 水戸戦(A)

ジンクスを打ち破った!

2点目の池田廉のゴールは素晴らしかった!

第42節 町田戦(H)

最終戦!

無得点で敗れる。

3連勝とはならず

【おまけ】チーム内ランキング

【ゴールランキング】

1位 阿部拓馬(13)

2位 風間宏矢(10)

3位 上原慎也(6)

   小泉佳穂(6)

【アシストランキング】

1位 沼田圭悟(6)

   風間宏矢(6)

   田中恵太(6)

2位 上原慎也(4)

3位 小泉佳穂(3)



わたしが選ぶシーズンMVPは、、、



上里一将 です



全試合に出場し、

難しいシーズンのなか、

コンディションを落とさず、怪我もなく、

試合に出場し続け、



まさに、、、



「琉球の心臓」に相応しい活躍でした。



以上が、記事の内容になります。

ここまで読んで頂き、

ありがとうございました。

スポンサーリンク
マッチレビュー
マサをフォローする
スポンサーリンク
masablog

コメント