【FC琉球マッチレビュー】アビスパ福岡戦~2020シーズン第2節~

マッチレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年

長い間、リーグ中断がありましたが、

いよいよ、J2が再開されました。



暫くは、リモートマッチですが、

「早くタピスタで応援したい」

と、私も思っています。



では、早速、

マッチレビュー記事を紹介します。

主な内容はコチラ

  • 試合詳細データー
  • 試合全体の考察
  • ハイライト動画
  • 次節の対戦情報

この記事はこんな時に読んで欲しい!

・試合を振り返りたい時
・次節までの課題を確認したい時

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合詳細データー

試合情報

【試合情報】
J2リーグ第2節
FC琉球 vs アビスパ福岡
2020年6月28日(日)18:30
会場:タピスタ
観客数:0人
天気:晴れ
気温:30.1℃
湿度:64%
風:弱風
主審:福島 孝一郎
副審:西橋 勲
副審:日高 晴樹

スタメン&サブ

【FC琉球スタメン】

ポジション背番号選手名
GKカルバハル
DF鳥養祐矢
DF福井諒司
DFリ ヨンジ
DF14沼田圭悟
MF風間宏希
MF20上里一将
MF風間宏矢
MF18山口和樹
MF27茂木駿佑
FW16阿部拓馬

【FC琉球サブ】

ポジション背番号選手名
GK26田口潤人
DF24鈴木大誠
MF10富所悠
MF小野伸二
MF11田中恵太
MF28小泉佳穂
FW21上原慎也

【アビスパ福岡スタメン】

ポジション背番号選手名
GK1セランテス
DF湯澤聖人
DF39篠原弘次郎
DF50上島拓巳
DFサロモンソン
MF16石津大介
MF重廣卓也
MF前寛之
MF17福満隆貴
FWファンマ
FW26遠野大弥

【アビスパ福岡サブ】

ポジション背番号選手名
GK23杉山力裕
DF22輪湖直樹
DF33ドウグラス グローリ
MF14増山朝陽
MF19田邉草民
MF38菊池大介
FW10城後寿

スタメン&フォーメーション

試合結果

FC琉球1
前半
後半

アビスパ福岡

スタッツ

FC琉球アビスパ福岡
53%ボール支配率47%
10シュート
枠内シュート
444(80%)パス(成功率)384(75%
オフサイド
14フリーキック13
コーナーキック
ペナルティキック
イエローカード
レッドカード

スタッツを見ると、若干、

琉球ペースだったかもしれません。

両チームが、持ち味を出した

試合展開になったと思います。

試合経過

FC琉球アビスパ福岡
GOAL
阿部拓馬
前半32分
1-0
後半5分GOAL
ファンマ
後半16分OUT
石津大介
IN
菊池大介
OUT
風間宏矢
山口和樹
IN
富所悠
小泉佳穂
後半18分
OUT
福井諒司
IN
鈴木大誠
後半25分
後半37分OUT
福満隆貴
ファンマ
IN
田邉草民
城後寿
OUT
風間宏希
茂木駿佑
IN
上原慎也
田中恵太
後半44分
後半47分OUT
遠野大弥
IN
輪湖直樹

試合全体の考察

スタメンについて

アビスパ福岡

スタメンを変更してこなかったので、

見事に的中!

前節の北九州戦が良かったということ



FC琉球の予想スタメンは

大きく外れました。(笑)

選手のコンディションで
監督は判断したと思う。



まず、センターバックに福井諒司が入り、

右サイドバックには、鳥養祐矢が入った。

トップ下には、山口和樹が入り、

山口和樹は、移籍後初スタメン。

得点シーンの解説

相手の攻撃から、ボールを奪うと、

近くまで下りてきていた、

阿部拓馬にボールを預ける。



フリーでボールを受けたので、

そのままドリブルで駆け上がり、



カウンター

になります。



シュートコースも少ないが、

強烈な右足シュート!!


これが、、、

FC琉球今シーズン初ゴール!!

阿部拓馬にとっても、

移籍後、初ゴールになった。



ゴール後は、感情を爆発させず、

クールに喜んだ。



私のなかでの阿部拓馬の印象。

単独でもいけるゴリゴリ系
沼田圭悟との相性も良い

失点シーンの解説

前寛之から縦パスを受けた、

重廣卓也が見事な反転から、

スルーパス

これをファンマが冷静に決めた。



失点シーンを振り返ると、、、

「縦パス良いの入ればキツイな」

って思いました。



中央から素晴らしい崩しでの、

ゴールだったと思いますが、、、


失点シーンを振り返ると、

ココが全てだったと思う。

縦パスを受けた、
前寛之に前を向かせたこと

次回対戦する時は、

前寛之に仕事させない様にしたいです。

試合の流れ

試合の流れの主な変化をまとめました。

前半32分:【琉球先制GOAL】
得点者:阿部拓馬

前半終了
1対0琉球がリード

後半開始
交代なし

後半5分:【福岡同点GOAL】
得点者:ファンマ

福岡ペースが続き
琉球がボール握れない

後半18分【琉球選手交代】
富所悠、小泉佳穂を投入

交代がハマり
再び琉球がボールを握る時間になる
 
後半44分【琉球選手交代】
上原慎也、田中恵太を投入
最後に攻撃的なカードを使った

試合終了
1対1 ドロー

選手交代について

今シーズン限定の5人まで交代可能。

ただし、

試合の展開をスムーズに進行する為、

交代する回数は、

ハーフタイムを除く3回までとする。

1回目の交代

後半18分
【OUT】 風間宏矢 山口和樹 
【IN】 富所悠 小泉佳穂

1回目の交代は、

風間宏矢、山口和樹を下げ、

富所悠、小泉佳穂を投入。



ボールが握れない時間が増えてきたので、

流れを変えるべく、

このカードを切ったと思う。

そして、見事に、、、



悪い流れを変えることに成功。

2回目の交代

後半25分
【OUT】福井諒司
【IN】鈴木大誠

2回目の交代は、

センターバックの福井諒司に変え、

同じポジションの鈴木大誠に交代。



この交代は、体力的な問題か、

カードを貰うことを意識しての

交代だったかも知れません。

3回目の交代

後半44分
【OUT】風間宏希 茂木駿佑
【IN】上原慎也 田中恵太

3回目の交代は、

残り時間が少ないことから、

攻撃的な選手を2枚同時に使いました。

「勝ちに行く」という、

監督からのメッセージだったと思う。

もし、あの選手が出ていたら、、、

  • 小野伸二、、、途中出場していたら、どんな活躍していたか、、、観たかった。
  • 河合秀人、、、ケガでメンバー外でしたが、カットインからのシュートに期待できた。
  • 池田廉、、、前節ではスタメンでしたが、今節はメンバー外。出番はこの先、必ずあると思う。

良かったプレー

後半22分頃

ダニーカルバハルからの縦パスを

途中出場の小泉佳穂が良い位置で受け、

再びボールを握る時間が増え、

多くの選手が、テンポ良くパスを繋いだ。

富所悠、小泉佳穂が入って
流れが良くなった

ハイライト動画(DAZN公式)

DAZN公式(YouTube引用)

【公式】ハイライト:FC琉球vsアビスパ福岡 明治安田生命J2リーグ 第2節 2020/6/28

次節の対戦情報

【対戦カード】

第3節(AWAY)

日時:7月4日(土)

19:00キックオフ

試合会場:ミクスタ

【対戦相手】
 ギラヴァンツ北九州(現在20位)

約1週間後ですが、連戦が続きます。

連戦ではコンディション調整が大事だと思う。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

コメント