【FC琉球マッチレビュー】アルビレックス新潟戦~2020シーズン第23節~

マッチレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、



今回のマッチレビューは、

FC琉球vsアルビレックス新潟

を書いています。

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。



では、早速、

マッチレビュー記事を紹介します。

主な内容はコチラ

  • 試合詳細データー
  • 試合全体の考察
  • ハイライト動画
  • 次節の対戦情報

この記事はこんな時に読んで欲しい!

・試合を振り返りたい時
・次節までの課題を確認したい時

こちらも一緒に読んでほしい↓↓↓

試合詳細データー

試合情報

【対戦カード】

第23節(HOME)

日時:9月30日(水)

19:00キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
アルビレックス新潟
9/27時点(9位)

スタメン&サブ

【FC琉球スタメン】

4-2-3-1

ポジション背番号選手名交代選手(交代時間)
GKカルバハル
DF李栄直
DF11田中恵太→鳥養祐矢(前半15分)
DF14沼田圭悟
DF15知念哲矢
MF風間宏希→風間宏矢(後半13分)
MF13河合秀人
MF23池田廉→上里一将(後半13分)
MF27茂木駿佑→上原慎也(後半13分)
MF28小泉佳穂→市丸瑞希(後半39分)
FW16阿部拓馬

【FC琉球サブ】

ポジション背番号選手名交代時間
GK26田口潤人
DF鳥養祐矢前半15分
DF福井諒司
MF風間宏矢後半13分
MF20上里一将後半13分
MF29市丸瑞希後半39分
FW21上原慎也後半13分

【新潟スタメン】

4-2-3-1

ポジション背番号選手名交代選手(交代時間)
GK22小島亨介
DF新井直人
DFマウロ
DF舞行龍ジェームズ→早川史哉 (後半0分)
DF荻原拓也
MF10本間至恩→中島元彦 (後半34分)
MF17福田晃斗
MF20島田譲
MF33高木善朗→大本祐槻 (後半0分)
FWシルビーニョ→堀米悠斗 (後半0分)
FW24ロメロ フランク→ファビオ (後半0分)

【新潟サブ】

ポジション背番号選手名交代時間
GK41藤田和輝
DF27大本祐槻後半0分
DF28早川史哉後半0分
DF31堀米悠斗後半0分
MF13中島元彦後半34分
FWファビオ後半0分
FW49鄭大世

スタメン&フォーメーション

試合結果

琉球
前半
後半

新潟

スタッツ

琉球新潟
51%ボール支配率49%
シュート15
枠内シュート10
633(83)パス(成功率)527(81%

試合全体の考察

琉球は前節からスタメン5人変更。

カルバハル、知念哲矢、風間宏希、池田廉、茂木駿佑が入った。

一方、新潟も4人変更。

新井、島田、シルビーニョ、ロメロフランクが入った。



前半5分、

琉球は開始早々に失点してしまう。



そして、前半15分には、

田中恵太が負傷。

右SBには鳥養祐矢が入った。



その後もピンチが続き、

新潟の激しいプレッシャーに何度も奪われ、

琉球は上手くパスを繋ぐことが出来ない。




しかし、前半の最後辺りから、

落ち着きを取り戻す。



後半開始早々、新潟は4人交代をしてきた。



前半から激しいプレスを、

繰り返してきた新潟だったが、

4人交代したことにより、

再び激しいプレッシャーが、可能になった。



1点を返したい琉球だったが、、、

決定力を欠き、無得点で試合終了。



試合終盤には、

決定的なシーンだったが、、、

小泉佳穂のシュートも枠外に外れた。



これで、2連敗となった。

試合を振り返ってみると、

琉球は元気がなかった。



この日程では、体力的キツイ、、、

わかってはいるけど、

プロの世界は結果がすべて。



だから、結果が出ない、

この苦しい状況でも、

サポーターは、

諦めず、選手達を励まします。

試合後の拍手は、

そういう意味だと思います。



次節は、中2日後には徳島ヴォルティス戦

現在1位

気持ちを切り替えて、頑張ってほしい。

アルビレックス新潟についての印象

  • 前線からのプレスが激しい
  • ポゼッションが高い
  • 選手層が厚い

失点シーン

【失点シーン①】前半5分

得点 ロメロ フランク

フォーメーションについて

前半15分

田中恵太 → 鳥養祐矢

後半13分

風間宏希 → 風間宏矢

池田廉 → 上里一将

茂木駿佑 → 上原慎也

後半39分

小泉佳穂 → 市丸瑞希

俺が選ぶMVP

琉球 DF#15 知念哲矢

ファビオとのマッチアップ場面での、

シュートブロックは、

気持ちが入ってて、良かった。

ハイライト動画(DAZN公式)

DAZN公式(YouTube引用)

【公式】ハイライト:FC琉球vsアルビレックス新潟 明治安田生命J2リーグ 第23節 2020/9/30

今後の5連戦の日程

【今後の5連戦の日程】

9/19(土)9/23(水)9/27(日)9/30(水)10/3(土)
水戸戦(H)松本戦(A)千葉戦(H)新潟戦(H)徳島戦(A)
次節対戦

次節の対戦情報

【対戦カード】

第24節(AWAY)

日時:10月3日(土)

19:00キックオフ

試合会場:鳴門大塚

【対戦相手】
徳島ヴォルティス
9/30時点(1位)










ここまで読んで頂き、

ありがとうございます。

コメント