東京ヴェルディ戦のマッチプレビュー【2020シーズン第10節】

マッチプレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、今回の記事は、



FC琉球が対戦する、

第10節東京ヴェルディ戦の

マッチプレビュー記事です。



試合前などに読んで頂けたら嬉しいです。

【対戦カード】

第10節(AWAY)

日時:8月8日(土)

18:00キックオフ

試合会場:味スタ

【対戦相手】
東京ヴェルディ
8/2時点(12位)

予想スタメン&予想フォーメーション

予想スタメン&フォーメーションです。

前節のスタメンを参考

FC琉球

4-2-3-1

ポジション背番号選手名
GKカルバハル
DF福井諒司
DF李栄直
DF11田中恵太
DF24鈴木大誠
MF風間宏希
MF風間宏矢
MF10富所悠
MF23池田廉
MF28小泉佳穂
FW16阿部拓馬

東京ヴェルディ

前節のスタメンを参考

4-1ー4-1

ポジション背番号選手名
GK31マテウス
DF若狭大志
DF平智広
DF高橋祥平
MF11井出遥也
MF14森田晃樹
MF16福村貴幸
MF19小池純輝
MF36藤田譲瑠チマ
MF48山下諒也
FW20井上潮音


過去の対戦成績

【昨シーズンの対戦成績】

第9節 東京ヴェルディ 1対1 FC琉球

第36節 FC琉球 1対5 東京ヴェルディ

得点失点
ボール支配率やパス数は勝っている
枠内シュートが少ない
先制点を奪われている

東京ヴェルディについて

ポゼッションを得意とする攻撃サッカー

前節は首位長崎相手に、

スコアレスドローでしたが、

ボールを握り、

ヴェルディらしいサッカーをしていた。

攻撃スタイルは琉球も同じなので
・ボールが動く
・チャンスが多い
という感じで、面白い展開になりそう。

琉球は、最近3試合で1勝2分

3戦負けなし

東京ヴェルディは、5試合負けなし

琉球の最近3試合

7節8節9節
愛媛磐田岡山
1対12対22対1
課題だった複数得点を2試合連続で果たし、
前節は初勝利。調子は上向き!

東京ヴェルディの最近5試合

5節6節7節8節9節
甲府千葉山形新潟長崎
4対22対10対01対10対0
ここ3試合は引分が続いているが、
得点と勝ち点3が欲しい!

前節の長崎vs東京ヴェルディ

【公式】ハイライト:V・ファーレン長崎vs東京ヴェルディ 明治安田生命J2リーグ 第9節 2020/8/2

注意すべき選手は、、、

#9MF 佐藤優平

攻撃に関して、

崩し、テクニックが優れている選手。

セットプレーではキッカーを務める。

#8MF 藤本寛也

移籍前の最後の試合となる、

勝って、チームを去りたいはず、、、

試合内容の展望

  • 元ヴェルディだった選手の活躍に注目
  • 前節で感じた課題とは、、、



元ヴェルディだった選手の活躍に注目

FC琉球には、

ヴェルディに所属していた選手が多い。

#10 MF 富所悠
#16 FW 阿部拓馬
#9 DF 李栄直

特に、李栄直は、

出場したら、強い気持ちで、

試合に挑むと思う。

前節で感じた課題とは、、、

前節は、勝利したが、

この1週間色々あった、、、

・2名の選手がコロナ陽性と判明
・怪我、負傷者続出

なので、余計に、

コンディション調整が大事



しかも、これから、

中3日、中2日の試合が5試合続く

8/8(土)8/12(水)8/16(日)8/19(水)8/23(日)8/29(土)
東京V戦(A)甲府戦(H)群馬戦(A)栃木戦(H)新潟戦(A)山形戦(H)



そんな、厳しい状況のなか、

どんなメンバーで試合に挑むのか、

アウェイでの連勝果たせるか、、、



注目して、試合を楽しみたいと思います。



以上が、マッチプレビューとなります。

楽しんでいただけましたか?

マッチレビューの方も書く予定なので、

そちらも読んでもらえたら嬉しいです。



ここまで、

ありがとうございました。

コメント