ヴァンフォーレ甲府戦のマッチプレビュー【2020シーズン第31節】

マッチプレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、今回の記事は、



第31節に対戦する

ヴァンフォーレ甲府戦の

マッチプレビュー記事です。



今節の対戦カード↓↓↓

【対戦カード】

第31節(AWAY)

日時:11月4日(水)

19:00キックオフ

試合会場:中銀スタ

【対戦相手】
ヴァンフォーレ甲府
11/1時点(6位)



この記事は、

試合前などに読んでもらいたい。



予想スタメン&予想フォーメーション

FC琉球

4-2-3-1

ポジション背番号選手名
GKダニーカルバハル
DF李栄直
DF14沼田圭悟
DF24鈴木大誠
DF38上原牧人
MF風間宏希
MF風間宏矢
MF13河合秀人
MF20上里一将
MF23池田廉
FW16阿部拓馬

ヴァンフォーレ甲府

前節のスタメンを参考

3-4-2-1


ヴァンフォーレ甲府について

外国選手も強力!

琉球には負けたことがない!

選手層も厚い!

クラブカラーブルー
2019シーズン順位J2リーグ5位
【主な有名な選手】 
ハーフナーマイク
ドゥドゥ
泉澤仁

前節の対戦内容

栃木との対戦でした。

栃木の堅い守備を崩せず、

結果はスコアレスドロー。



前節の杤木戦のハイライト動画

【公式】ハイライト:栃木SCvsヴァンフォーレ甲府 明治安田生命J2リーグ 第30節 2020/11/1



前回対戦した時の内容

前回対戦した時は、

第11節(8/12)の対戦でした。



この試合は、

後半、甲府に立て続けに2失点してしまう。

琉球は阿部拓馬のPKで1点を返すが、、、

1-2で敗戦となった。



【前回対戦した時の印象】

  • ラファエルに初ゴール決められた
  • セットプレー強い
  • 守備の時は5-4-1の守備ブロックを作る
  • 主力選手を温存させていた

【試合結果】

琉球
前半
後半

甲府

【スタッツ】

琉球甲府
57%ボール支配率43%
シュート12
枠内シュート
711(90)パス(成功率)454(84%

【得点者】 

後半7分  ラファエル (甲府)

後半11分 太田修介 (甲府)

後半24分  阿部拓馬 (琉球)




前回対戦のハイライト動画

【公式】ハイライト:FC琉球vsヴァンフォーレ甲府 明治安田生命J2リーグ 第11節 2020/8/12




ここ最近の情報

【欠場】
橋爪勇樹
【情報がない主な欠場選手】
ジュニオール バホス
ハーフナーマイク
【最近加入した主な選手】
長身DFメンデスが加入



注意すべき選手は、、、

#10 FW ドゥドゥ

【主なプレースタイル】
ドリブルに切れがあるブラジル人FW
ここまで7得点と甲府で一番点を取っている

最近5試合の成績は

【琉球】

26節27節28節29節30節
0-1(群馬)2-0(松本)1-4(栃木)2-1(京都)3-0(大宮)
3勝2敗
得点8
失点6

【甲府】

26節27節28節29節30節
3-2(北九州)1-0(徳島)0-1(群馬)2-1(町田)0-0(杤木)
3勝1分1敗
得点6
失点4

試合内容の展望

予想フォーメーションから、

マッチアップする選手を並べています。



琉球は現在2連勝中。

攻撃がここへ来て、攻撃の精度が上がり、

得点を重ねることに上手くいっている。



この勢いで、

過去一度も勝利していない甲府相手に、

初勝利し、

今シーズン初の3連勝を狙いたいところ。



おそらく甲府は、

3-4-2-1のフォーメーションになると思う。



チャンスがあれば、

高い決定率を持っている選手が多いので、

決定的な場面を作らせない様にしたい。



【甲府の注意するところ】

  • セットプレーは特に注意。
  • DFのメンデスは高さがある



【琉球が攻める為のポイント】

  • 3バックのサイドスペースを突く
  • セカンドボール回収
  • チャンスを決めきる



琉球の注目選手は、、、

#16 FW 阿部拓馬

前節は、

2ゴールを決める活躍。

今シーズン13点
得点ランキング3位





ここまで読んでくれて、

ありがとうございました。

コメント