京都サンガF.C. 戦のマッチプレビュー【2020シーズン第19節】

マッチプレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、今回の記事は、



FC琉球が対戦する、

第19節京都サンガF.C.戦の

マッチプレビュー記事です。



前節、大宮相手にホームで初勝利し、

見事に連敗脱出に成功しました。

チームの流れは良いはず!



なので、、、



未だにホームでは負けなし京都相手に、

連勝を期待しましょう。



今節の対戦カード↓↓↓

【対戦カード】

第19節(AWAY)

日時:9月13日(日)

18:30キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
京都サンガF.C. 
9/9時点(8位)



この記事は、

試合前などに読んでもらいたい。



では、今節のプレビューになります。

最後まで読んで頂けたら嬉しいです。

予想スタメン&予想フォーメーション

FC琉球

4-2-3-1

ポジション背番号選手名
GKカルバハル
DF福井諒司
DF李栄直
DF11田中恵太
DF14沼田圭悟
MF風間宏矢
MF13河合秀人
MF20上里一将
MF28小泉佳穂
MF29市丸瑞希
FW16阿部拓馬

京都サンガF.C.

前節のスタメンを参考

3-3-2ー2

ポジション背番号選手名
GK34若原智哉
DF飯田貴敬
DF黒木恭平
DF16安藤淳
DF23ヨルディ バイス
DF25上夷克典
MF10庄司悦大
MF22谷内田哲平
MF41金久保順
FWピーター ウタカ
FW18野田隆之介


京都サンガF.C. について

新スタジアムを完成させて初年度、

未だにホーム戦では、負けなし。




積極的な補強で、戦力を揃え、

昨シーズン、甲府で20得点を記録した、

ピーターウタカの加入。

【得点ランキング】9/11時点
1位 ピーターウタカ 13得点



徳島から加入した、ヨルディバイスは、

J2でもトップの守備力を持っている。



更に、元日本代表選手も加入している。

李忠成
森脇良太



そして、、、

琉球にも所属していた

中川風希も横浜FMから移籍。



いずれにせよ、

J2トップクラスの選手層だと思う。

前節の群馬戦のハイライト動画

【公式】ハイライト:ザスパクサツ群馬vs京都サンガF.C. 明治安田生命J2リーグ 第18節 2020/9/9

過去の琉球との対戦成績

【ここまでの通算成績】

0勝1敗1分

【昨シーズンの対戦成績】

日付対戦情報結果
2019/11/10琉球 0対3 京都
2019/6/15京都 2対2 琉球

ここ最近5試合の成績は

14節15節16節17節18節
松本戦東京V戦大宮戦千葉戦群馬戦
2-20-20ー12-02-0

注意すべき選手は、、、

#9 FW ピーターウタカ

広島在籍時には、J1得点王に輝き、

昨シーズンは甲府で20得点と、、、

未だに得点能力の高さは健在です。

試合内容の展望

試合の展開としては、

琉球がボール保持率を高めながら、

攻撃を展開していくのが予想される。



前節、5得点を叩き込んだ、

攻撃陣はイケイケ

なので、先制点を取り、

相手にプレッシャー掛けたい。



また、守備では、、、



ピーターウタカを抑えるのも大事だが、

セットプレーでの、ヨルディバイスには注意。

直接FKも狙える
中のターゲットにもなる




得点ランキング上位同士の

直接対決にも注目したい。

ピーターウタカ・・・1位(13得点)

阿部拓馬・・・2位(9得点)



以上が、マッチプレビューとなります。



試合後は、

マッチレビューも書く予定です。

そちらも読んでもらえたら嬉しいです。



ここまで読んでくれて、

ありがとうございました。

コメント