スポンサーリンク

【FC琉球マッチプレビュー】2021シーズン第15節〜モンテディオ山形戦〜

マッチプレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆



【マッチプレビューを読むメリット】

これから応援したい人でも、情報がなんとなく分かる。



【対戦カード】

第15節(HOME)

日時:5月22日(土)

18:00キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
モンテディオ山形
現在の順位 15位





予想スタメン&予想フォーメーション

琉球山形

※予想スタメンなので、実際のスタメンと異なる場合があります。

FC琉球

4-2-3-1

モンテディオ山形

4-4-2


モンテディオ山形について

シーズン途中の監督交代から

前節、ピータークラモフスキー監督の初陣を勝利

これから巻き返しになるか!?



【クラブの概要】

クラブカラーブルー、イエロー
ホームタウン山形県山形市、天童市、鶴岡市を中心とする全県
2020シーズン順位J2リーグ7位
【主な有名な選手】 
ヴィニシウス アラウージョ
ルリーニャ(磐田から移籍)
堀米勇輝(千葉から期限付き)
小松駿太(元琉球)
瀧澤修平(元琉球)

注意すべき選手は、、、

#14 MF 山田 康太

横浜FMから山形へ期限付きで加入している選手です。昨シーズン水戸で35試合に出場し3得点の活躍。

【この選手のココが凄い】
華麗なプレーも泥臭いプレーも可能。
横浜FMに在籍時には「ハマのプリンス」と呼ばれていた

Jリーグ公式チャンネルより

【公式】ゴール動画:山田 康太(横浜FM)89分 FC東京vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第17節 2018/7/22

過去の対戦成績

FC琉球通算成績モンテディオ山形
0勝2分2勝

前回、FC琉球と対戦した時の内容

【対戦日程】
2020シーズン 
第25節(10/10)AWAY

【対戦した時の印象】

  • 球際強い
  • 奪ってから、シュートまで打つ
  • めっちゃ強い

【試合結果】

山形
前半
後半

琉球

【スタッツ】

山形琉球
45%ボール支配率55%
22シュート15
10枠内シュート
465(79)パス(成功率)595(82%

【得点者】 

前半6分 ヴィニシウス アラウージョ(山形)

前半35分 南秀仁(山形)

後半29分 加藤大樹( 山形)

前回対戦のハイライト動画

Jリーグ公式チャンネルより

【公式】ハイライト:モンテディオ山形vsFC琉球 明治安田生命J2リーグ 第25節 2020/10/10

試合の展望

【琉球】苦手意識を払拭したい‼︎ホーム2連勝を飾りたい‼︎

【山形】相性が良い琉球を倒し、連勝を目指す‼︎

予想される試合展開は、

琉球がホーム連戦ということで、勢いを持って、試合が展開されると予想。

しかし、

山形は守備から攻撃が速く、効果的に攻撃を仕掛けてくる

なので、

攻撃スタイルが、異なるチーム同士の対決だが、攻撃的で面白い展開になりそう。

前節の試合内容を紹介

琉球は、、、

ホームで栃木と対戦し、4対2で勝利。3試合ぶりに「勝ち点3」を手に入れた。

2失点をした琉球だったが、4点も奪う攻撃力を見せつけ、交代で入った選手の活躍もあり、今後に期待が持てる試合だった。

山形は、、、

ホームで愛媛と対戦し、1対0で勝利。ピータークラモフスキー監督の初陣を勝利で飾った。

縦に速いサッカーを展開し、チャンスを多く演出すると、前半29分、林のゴールで先制する。守備では、全員が粘り強く対応し、見事にクリーンシートを達成した。



琉球の注目選手は、、、

#27 MF 茂木 駿佑 選手

今シーズン僅かな出場時間だが、ここまで2ゴールの活躍。前節の栃木戦では、後半途中から出場し、相手のプレッシャーが掛からない遠目の位置から、得意のミドルシュートでゴールネット突き刺し、スーパーゴールを決め、この試合のMVPに選ばれた。

見事に樋口監督の期待に応え、今後の戦いの切り札になっていきそう。

【この選手の凄い所】
両足のキックの精度が高い
ボールを扱う技術も高い
シャイだが、ゴルフがとても上手い



注意すべきポイント

モンテディオ山形のココに注意!

  • シンプルに縦に速い
  • シュートの意識は高い

勝つ為のポイント

琉球が勝つ為のポイント

  • ホームアドバンテージを生かす
  • 途中出場する選手の活躍





以上が、マッチプレビューです。

ここまで読んでくれて、

ありがとうございました。

スポンサーリンク
マッチプレビュー
マサをフォローする
スポンサーリンク
masablog

コメント