水戸ホーリーホック戦のマッチプレビュー【2020シーズン第41節】

マッチプレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年



さて、、、今回の記事は、



第41節に対戦する

水戸ホーリーホック戦の

マッチプレビュー記事です。



今節の対戦カード↓↓↓

【対戦カード】

第41節(HOME)

日時:12月16日(水)

19:00キックオフ

試合会場:Ksスタ

【対戦相手】
水戸ホーリーホック
12/13時点(10位)



この記事は、

試合前などに読んでもらいたい。



予想スタメン&予想フォーメーション

FC琉球

4-2-3-1

ポジション背番号選手名
GK26田口潤人
DF岡崎亮平
DF李栄直
DF11田中恵太
DF14沼田圭悟
MF風間宏希
MF風間宏矢
MF13河合秀人
MF20上里一将
MF28小泉佳穂
FW23池田廉

水戸ホーリーホック

前節のスタメンを参考

4-4-2


水戸ホーリーホックについて

現在リーグトップの得点数を誇る

攻撃力が魅力なクラブ

クラブカラー
2019シーズン順位J2リーグ7位
【主な有名な選手】 
・本間幸司
・瀧澤修平(元琉球)
・山田康太
・中山仁斗(今シーズン13得点)
・山口一真(今シーズン15得点)
・アレフピットブル

前節の対戦内容

水戸は前節、町田との対戦で、

0対1で敗戦した。



前半に失点すると、

後半は、中山仁斗のポストプレーが起点となり、

攻撃の勢いが出るが、

無得点のまま試合終了。





町田
前半
後半

水戸





ハイライト動画

【公式】ハイライト:FC町田ゼルビアvs水戸ホーリーホック 明治安田生命J2リーグ 第40節 2020/12/13



前回対戦した時の内容

試合終盤での劇的ゴール!

試合展開が激熱!

【前回対戦】
第20節(9/19)の対戦。



水戸はこの試合では、4バックを採用。

序盤、琉球は、

ディフェンスラインの裏を狙われ、

何度か危険な場面があったが、、、

小泉佳穂が先制点を決める。



しかし、後半は、水戸のペースになり、



後半12分に失点。

後半30分にも失点。

スコアを1-2と逆転される。





最悪なシナリオが、

頭によぎりましたが、、、




途中出場の上原慎也が大活躍をする。



同点ゴールを決め、

更に、試合終盤には、、、

勝ち越しゴールを奪う。



なんと、、、



試合終盤にスコアをひっくり返し、

見事に琉球が勝利した。

上原慎也のゴールは
劇的なゴールが多い!



【対戦した時の印象】

  • いつもは3バックだが、4バックを採用
  • #3 前嶋洋太 が結構、厄介な選手だった

【試合結果】

琉球
前半
後半

水戸

【スタッツ】

琉球水戸
48%ボール支配率52%
19シュート13
枠内シュート
507(83)パス(成功率)598(86%

【得点者】 

前半37分  小泉佳穂(琉球)

後半12分  中山仁斗 (水戸)

後半30分  前嶋洋太 (水戸)

後半42分  上原慎也 (琉球)

後半48分  上原慎也 (琉球)




前回対戦のハイライト動画

【公式】ハイライト:FC琉球vs水戸ホーリーホック 明治安田生命J2リーグ 第20節 2020/9/19




ここ最近の情報

【欠場情報】
岸田翔平
山口一真(今シーズン15得点)



注意すべき選手は、、、

#9 FW 中山仁斗

得点感覚が高いFW
ポストプレーも得意!

目を離すと怖い選手なので、

琉球のセンターバックは、

落ち着いて対処しないといけない。

最近5試合の成績は

【琉球】

第36節第37節第38節第39節第40節
0-3(磐田)4-0(東京V)0-2(金沢)1-1(岡山)6-0(愛媛)
2勝2敗1分
得点11
失点6

【水戸】

第36節第37節第38節第39節第40節
2-2(北九州)1-2(愛媛)2-1(磐田)1-0(徳島)0-1(町田)
2敗2敗1分
得点6
失点6

試合内容の展望

予想フォーメーションから、

マッチアップする選手を並べています。



琉球は前節、ホームで、

愛媛FCと対戦し、

6得点を奪い、失点を0に抑え、

最高の試合をしてくれました。

風間宏矢
【3得点2アシスト】
文句なしの大活躍!!



ですが、

この大勝は、忘れたい、、、

なぜなら、こんなジンクスがあります。

「大勝した試合後は負ける」

第18節(大宮)〇5-0
第19節(京都)●0-1
第21節(松本)〇6ー1
第22節(千葉)●0-1
第37節(東京V)〇4-0
第38節(金沢)●0-2

今シーズンは、なんとなく、

大勝後の試合は、

「結果が良くない」ことが分かります。

なぜか、無得点なのも気になりますが、、、



とりあえず、こんなジンクスは、

「破りましょう!」



と、言っても、

水戸は強いし、アウェイ戦ですので、

見応えがある試合になると思います。



なので、、



「勝ちましょう!」



琉球の注目選手は、、、

#4 DF 岡崎亮平

シーズン前の大怪我により、

長期離脱していた昨シーズンの主力選手。



復帰後は、徐々に出場機会を与えられ、

2試合連続フル出場を果たし、

安定した守備ができている印象。



攻撃が注目される琉球には、

安定した守備ができる



岡崎亮平の存在は心強い!



水戸ホーリーホックのココに注意!

  • 右サイドバックの前嶋洋太には注意!
  • ピットブルのフィジカルには注意!
  • 中山仁斗には、なるべくボールを収めたくない。

FC琉球が勝つ為のポイント

  • 相手の攻撃を耐える!
  • 複数失点避ける!
  • 琉球らしいサッカーで主導権を握る!
  • 複数得点を取る!
  • 大勝後のジンクスを破れ!
  • 久々のアウェイ(寒い)

目標の勝ち点【50】まで

あと【3】

残り2試合



応援お願いします!



以上が、マッチプレビューです。

ここまで読んでくれて、

ありがとうございました。

コメント