ギラヴァンツ北九州戦のマッチプレビュー【2020シーズン第3節】

マッチプレビュー

こんにちは。
マサ(@masamasablog)です。

【主なプロフィール紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・FC琉球サポーター歴 → 4年
・ブログ歴 → 1年

中断していたリーグ戦が再開して、

2戦目になります。

まだ、リモートマッチが続きますが、

アウェイでの戦いです。



FC琉球が対戦する、

第3節ギラヴァンツ北九州戦の

マッチプレビュー記事です。

試合前などに読んで頂けたら嬉しいです。

【対戦カード】

第3節(AWAY)

日時:7月4日(土)

19:00キックオフ

試合会場:ミクスタ

【対戦相手】
 ギラヴァンツ北九州(現在20位)

予想スタメン&予想フォーメーション

予想スタメン&フォーメーションです。

あくまでも、私の考えで選んでいます。

なんせ連戦が続くので、

メンバー固定はしないと思う。

予想はむずかしいです(笑)

FC琉球

ポジション背番号選手名
GK1ダニーカルバハル
DF14沼田圭悟
DFリ ヨンジ
DF岡崎亮平
DFタヴァレス
MF20上里一将
MF風間宏希
MF10富所悠
MF28小泉佳穂
MF27茂木駿佑
FW16阿部拓馬

GK

ダニーカルバハルを予想。

前回の開幕戦では、ケガで欠場でしたが、

琉球のゴールを神セーブで守って欲しい。

まさに琉球の守護神だと思う。

DF

DF14沼田圭悟
DFリ ヨンジ
DF岡崎亮平
DFタヴァレス



左サイドバックは沼田圭悟を予想。

前節は左サイドを味方との連携が良かった。




右サイドバックはタヴァレスを予想。

攻撃が魅力的で、高さもある選手。

前節はメンバー外でしたが、、、

スタメン予想します。



センターバックは、

リ ヨンジ、岡崎亮平を予想。



リ ヨンジは、

対人が強く、高さがあるセンターバックで、

セットプレーでの得点にも期待できる。

ボールも積極的に触る。



岡崎亮平は、

ディフェンスラインの統率に期待。

対人にも強く、高さもある、

前節もメンバー外でしたが、

スタメンだと思う。

MF

MF20上里一将
MF風間宏希
MF10富所悠
MF28小泉佳穂
MF27茂木駿佑



ボランチは、

上里一将、風間宏希を予想。



上里一将は、

長短のパスが魅力な選手。

琉球のまさに心臓だと思う。

左足のキック精度が高い。

FKからのゴールにも期待。



風間宏希は、

ボールを扱う技術が高い選手。

周りの選手と連動し、攻撃に絡めば、

攻撃の選択肢が増える。

スルーパス、シュートに期待。



左サイドは、

富所悠を予想。

前節は途中出場ながら、

琉球の攻撃を復活させた。



右サイドは、

茂木駿佑を予想。

水戸で活躍し今シーズンから加入した選手。

強烈なシュートが期待できる選手。




トップ下は、

小泉佳穂を予想。

前節は途中出場だったが、

流れを変えるプレーを連発した。

スタメンで観てみたい!

FW

FWは阿部拓馬を予想。

前節のスーパーゴールは素晴らしかった。

味方との連携も良い。

前節の活躍からスタメンは、

ほぼ確実!!

ギラヴァンツ北九州

前節の長崎戦のスタメンです。

ポジション背番号選手名
GK31永井堅梧
DF福森健太
DF16村松航太
DF24生駒仁
DF32永田拓也
MF川上竜
MF10高橋大悟
MF17加藤弘堅
MF39椿直起
FW11池元友樹
FW28鈴木国友

北九州は、開幕戦と前節では、

スタメンを変えてきている。

小林伸二監督は、

コンディションを見極めて、

スタメンを変えてくるだろう。


過去の対戦成績

【過去の対戦成績】

得点失点
2

J3時代の対戦成績だが、

FC琉球が勝ち越している。

J2では初対決となる。

対戦相手のギラヴァンツ北九州は、、、

昨シーズン、J3優勝を果たし、

今シーズンからJ2に昇格を果たした。

現在、2戦終えて、2連敗中。

福岡、長崎、琉球と、

九州対決での3連敗は避けたいはず。

なので、

強い気持ちで、琉球戦に臨むことになる。

北九州の注意すべき選手は


注意するべき選手は、、、

FW池元 #11

去年、ミクスタでスタジアム観戦した時に、

「上手い選手だな」と思った選手です。

昨シーズンは7ゴール

チームの顔で、最年長なので、、、

この選手に、ゴールを決められると

勢いが出るので、琉球にとっては痛い。

小林伸二監督の采配も手ごわいよ。

前節の長崎戦での采配では、

前半のうちに交代を使い、

選手のポジションを変え、

試合の流れを良くした。

試合内容の展望

  • ココに注目して試合を楽しめ
  • 樋口監督vs小林監督の采配対決

ココに注目して試合を楽しめ

琉球がボールを握れるか、、、

それを北九州が潰すか、、、



琉球のスタイルは、

観ている人が楽しくなる攻撃サッカー



北九州のスタイルは

積極的にプレス、ボールを奪う

チャレンジするサッカー



お互いの特徴が出せれば、

「ぜったい、面白い試合になるよ」

樋口監督vs小林監督の采配対決

監督同士の采配対決も面白い。

前節では、両監督とも、

上手く選手交代を使い、

試合の流れをコントロールした。



今シーズは交代5人まで

この今シーズン限りの特別ルール

どの様に上手く使うか、

サッカーファンでは、盛り上がっています。

琉球:樋口靖洋監督

  • 攻撃サッカーを好む監督
  • インタビューなどコメントが丁寧
  • ガッツポーズが熱い!

北九州:小林伸二監督

  • いくつものチームをJ1に昇格させた
  • 昇格請負人



以上が、マッチプレビューとなります。

楽しんでいただけましたか?

マッチレビューの方も書く予定なので、

そちらも読んでもらえたら嬉しいです。



ここまで、

ありがとうございました。

コメント