【FC琉球マッチプレビュー】2021シーズン第6節〜大宮アルディージャ戦〜

マッチプレビュー

このブログは、FC琉球を応援している、マサが書いたブログです。

参考にして貰えたら嬉しいです。

【わたしの経歴】
2020シーズン全42試合
マッチプレビュー、マッチレビューを執筆



【マッチプレビューを読むメリット】

これから応援したい人でも、情報がなんとなく分かる。



【対戦カード】

第6節(HOME)

日時:4月3日(土)

17:00キックオフ

試合会場:タピスタ

【対戦相手】
大宮アルディージャ
現在の順位 10位





予想スタメン&予想フォーメーション

琉球大宮

※予想スタメンなので、実際のスタメンと異なる場合があります。

FC琉球

4-2-3-1

大宮アルディージャ

4-4-2


大宮アルディージャについて

「今年こそはJ1を目指す」

「昨シーズンの借りは返す」

ボールを握り、主導権を握るサッカーが得意なイメージ。

しかし、

今シーズンは新指揮官、岩瀬監督のもと、

組織的に守り、スピーディーに攻撃を展開。

個人の能力もJ2屈指

クラブカラーオレンジ
2020シーズン順位J2リーグ15位
【主な有名な選手】 
黒川淳史
奥抜侃志
中野誠也
イバ

前回対戦した時の内容

この試合は、大宮のHOMEで行われた試合でした。

琉球HOMEでの対戦では、大宮は大敗

なので、同じ相手に絶対に負けるわけにはいかない。

しかし、この日も琉球の攻撃力が爆発する。

阿部拓馬、上原牧人のJリーグ初得点など、前半のうちに3対0とする。

ボール支配率もシュート数も、琉球は下回っている

が、、、結果は3対0で勝利


【前回対戦】
2020シーズン 
第30節(11/1)AWAY

【対戦した時の印象】

  • 左サイド翁長のドリブルが厄介だった
  • やはり、個人の技術が高い
  • ボール支配率とシュート数は大宮が多い

【試合結果】

大宮
前半
後半

琉球

【スタッツ】

大宮琉球
60%ボール支配率40%
17シュート10
枠内シュート
698(85)パス(成功率)362(82%

【得点者】 

前半8分 阿部拓馬(琉球)

前半19分 阿部拓馬(琉球)

前半30分 上原牧人(琉球)




前回対戦のハイライト動画

Jリーグ公式チャンネルより

【公式】ハイライト:大宮アルディージャvsFC琉球 明治安田生命J2リーグ 第30節 2020/11/1





注意すべき選手は、、、

#26 MF 小島 幹敏

前節の長崎戦では、

積極的に裏のスペースに飛び込み、1点目の起点となった。

そして、2点目も、裏への飛び出しから、小島 幹敏のゴールが生まれた。

こういうテクニックがある選手の裏へ飛び出しは、琉球は注意が必要だと思う。

【この選手のココが凄い】
華麗に攻撃を展開するテクニシャン

大宮アルディージャ 公式チャンネルより

大宮アルディージャ MF26 小島 幹敏 2020プレー集

試合内容の展望

予想フォーメーションから、

マッチアップする選手を並べています。



前節、琉球は、難敵ジェフ千葉を相手に、2対1の逆転勝利を収め、開幕5連勝を飾った。

過去の対戦成績から、苦手とされていた千葉相手にも、見事に勝利し、琉球移籍後、初ゴールを決めた清水慎太郎の活躍も明るい話題だ。

しかし、浮かれ過ぎるのは良くない。

今まで通り、目の前の試合に勝つだけ。

今節はHOMEで大宮アルディージャと対戦する。大宮には昨シーズン、ダブルを達成したが、とても油断できない相手だ。

個人の能力が高い
ポゼッションが高い

大宮との試合は、点が大きく動く」と言われています。

もしかすると、、、

今節も、素晴らしいゴールが多く観れるかも。素晴らしいゴールは、是非、生で観て欲しいです。



琉球の注目選手は、、、

#18 FW 清水 慎太郎 選手

前節、途中出場で、決勝ゴールを決めた選手です。

琉球に加入して、初ゴールを決めて、プレッシャーから開放されたはず。この勢いで、得点を量産してくれそう。

【この選手の凄い所】
ポストプレー
2列目のポジションも可能



大宮アルディージャのココに注意!

  • 選手配置がコンパクトに保つので、ボールを握られる時間が続く
  • 隙を突く攻撃注意(急にDFラインの裏を狙ってくる)

琉球が勝つ為のポイント

  • 目の前の試合に集中する
  • 粘り強く戦う
  • 先制点、複数得点‼︎



今節はタピスタに、応援に行けます。

4月も勝っていきましょう‼︎



以上が、マッチプレビューです。

ここまで読んでくれて、

ありがとうございました。

コメント